どうして私が便秘になったのかと

どうして私が便秘になったのかというと、運動不足のせいなのでしょう。

会社への毎日車で通勤しているので、歩く事もほとんどないのです。犬を飼っているわけでもないので、散歩にも行きません。そのような事情で、私は便秘なのだと考えています。
便秘改善のためにも、ジョギングを今日から始めようと思います。ツボで便秘に効果があると有名な、おへそから両側に指2本分程離れた場所である天枢(てんすう)というツボです。また、おへその下5cmくらいのところに存在する腹結(ふっけつ)というツボも効果があります。

手の近くには支溝(しこう)と外関(がいかん)と、いうツボがあります。色々なタイプの便秘によっても、効くツボが違うので、自分に合ったツボを押すことで改善につながるでしょう。乳酸菌シロタ株でおなじみの、ヤクルトでしょう。
昔、白血病になり病気と闘った経験をお持ちの渡辺謙さんのコマーシャルでもご存知かと思います。見事に白血病を克服し、ハリウッドで引く手あまたのCMでの渡辺謙さんのお薦めをみていると、とても効果が期待できそうな期待がもてます。

1日の中で乳酸菌を摂る理想の時間ですが、決められたものがあるわけではないのです。どこかに記載があるはずなので、それが参考になるでしょう。

まとまった量を一度で摂るよりは、決まった回数に分けた方が身体に取り込むことを考えると効果を実感できます。
乳酸菌を毎日摂取しているおかげで、私はすこぶる健康になることができたのでした。

朝起きたら毎日欠かさず、ヨーグルトを摂取するようにしています。

ヨーグルトは様々に味を工夫して楽しめますし、便秘に悩むことなくいられます。
乳酸菌を取り入れるようになってから、みるみる肌の調子も良くなってきて、ダイエットも出来ました。

コメントは受け付けていません。

サブコンテンツ

このページの先頭へ