娘のインフルエンザの予

娘のインフルエンザの予防注射に出かけました。私は怖くて目をつぶるのに、娘はまだ6歳だが、注射を見つめて注射針を注入されています。予防接種が完了した後は怖かったーと話していました。

必要以上に怖いんじゃないかな?と想像しましたが、あまり話せませんでした。乳酸菌とビフィズス菌は乳酸を作るというところでは同じなのですが、ビフィズス菌にはそれ以外にも、酢酸などといった強い殺菌力のある成分も作り出す働きがあるのだそうです。

だから、ノロウィルス対策に効果的ということなのですね。

最近では、いろんな感染症についての話を聞くので、摂るといいかもしれません。

この間、インフルエンザにかかり病院を受診しました。

どのくらいの潜伏期間なのか判然としませんが、インフルエンザの人とどこかで一緒になってうつってしまったのだと思います。
3日間にわたって高熱が続いて大変な思いをしました。

高い熱が続くインフルエンザは、いつもの風邪より大変ですね。
便が出ない事って絶対に一生に一度は誰でも体験するものだと思います。
私もその一人で、最悪の場合は一週間便秘のまま過ごすなんてこともあります。便秘薬も売られていますが、個人的にはを飲むのに抵抗があるので、便秘改善に穏やかな効果を期待できるオリゴ糖を愛用しています。

効き方が穏やかなのが安心ですね。乳酸菌には多くの効果があるようですが、中でもお腹に効力を発揮するということです。

腸内善玉菌を増殖させることで腸内が活性化し体の中に停滞していた便が排出されやすいのです。その為、便秘や下痢が緩和されます。

乳酸菌を常用することで整腸効果が高くなると考えられています。

コメントは受け付けていません。

サブコンテンツ

このページの先頭へ